タグ別アーカイブ: Diary

Japan VR Hackathon 2016 に参加して来ました

Japan VR Hackathon 2016に参加してきました。

僕は大阪会場で参加してました。

UE4Crashersというチームに所属してました。
別にゲームエンジンに喧嘩を売っているわけではなくメンバーの一人が謎のエラーでUE4が落ちまくったというのが理由です。

結構すごい名前ですが他にもっとすごい名前のチームがありました。

ちなみに僕は参加前からPCがぶっ壊れていました。
何故かHDDを内蔵の端子に挿すとBIOSすらが起動しないという壊れっぷり

仕方なく途中で梅田まで買い物に行きました。

なので作業環境がこんな感じ
HDDをUSB接続しています。

初日の中間発表資料

二日目朝の中間発表資料

資料からは進捗ダメなこと以外わからないですがリーダーの白鳥さんがとても頑張ってくれていました。

成果物の動画

最後に成果物
UE4Crashers.zip

ちなみに資料も動画も成果物もすべて白鳥さんがアップロードしてくれました。
ありがたいです。

僕が担当したのは最初の目玉がいっぱい出てくる部屋です。
目玉にモテモテになれます。

2日間濃い時間を過ごしてとても刺激になりました。

メンバーの皆様、ご迷惑をお掛けしました。
次は壊れていないPCを持って行きます。

作品のアピールって難しい

作品のアピールって難しい。

先日自作のゲームが人の目に触れる機会がありました。
その方達はプログラマでもなければ、ゲームクリエイターでもなく、ゲームをプレイしているわけでも無い。

そんな方々に自分が作った作品のアピールをとしたくても、何をどんなふうに話せばよいのかわからない。

いつも説明している相手がプログラマかゲーマーなので、深く考えさせられる良い機会でした。

〆切過ぎて一段落

作品の〆切が過ぎました。
もう一週間も前の話ですが…

一応提出には間に合いました。

完成した物を発表したんですが、やはり人前で話すのは緊張しますね。
上手くいったのかはわからないですが失敗したわけではないのであれでいいんじゃないでしょうか。

ちなみに今回作ったのは3Dメカアクションゲームです。
DirectX9とOpenALを用いて作成。
3Dゲームを作るのは初めてだったので中々苦労しました。
プレイ画面はこんな感じ

GearPlayImage

何故画面が2つあるのかというと裸眼立体視するため。
上の画像は交差法用。

内容はフロムソフトウェアさんのACfA目指して作ってました。当然遠く及びませんが。

公開したくても権利の関係上公開できないのが辛い。

 

来期はもっと頑張ろう。

近況

最近は年度末の〆切に追われ忙しいです。
〆切まで2週間切ってβ版すら完成せず…

あと3日位でβ完成させたいです…

とりあえず残りの期間は全力で作業

ところでどうして睡眠って必要なんでしょうね?
あんなものなければもっと作業時間増えるのに…

ブログ開設

ブログを開設しました。
Cube-Library開設一周年に間に合うよう作れとひとおじほっぱーに言われていたんですが設定が面倒だった忙しかったため、遅れての開設となりました。

このページではプログラミングのことや興味を持ったことを記事にします。詳しくはこのページについてを御覧ください。

コメントなどいただければ励みになりますので是非お願いします。

2013/10/12 誤字訂正